松下ひかり 早瀬ありす 命と舌とチ○ポが宿ったぬいぐるみしかしその魂はやはり獣だった!■■■獣姦■■■ならぬ縫姦という新ジャンル!!



意識を持って動けるようになったぬいぐるみが、粗雑に扱われた人間への復讐心と性欲を爆発させ美少女に襲いかかる!ヨダレを垂れ流し長い舌でベロベロ舐め回す!異形のデカチ○ポ、腹から顔までブッ飛ぶ大量ザーメン!獣並の性欲で連続射精…催淫成分の入った精子でドロドロになった少女をぬいぐるみたちが輪姦!
ハイビジョン 美少女 企画 その他フェチ
祝!t○d、7月24日DVD&ブルーレイ発売ッ!と、伏せ字していても丸わかりっつーか「これ以外元ネタないだろ!」と断言できてしまう、かわいいクマのぬいぐるみのAVだよ~。そもそも元ネタの映画の方も、持ち主が子供の頃に命を授かったものの年を取り、だいぶやさぐれたぬいぐるみが主人公。マリファナを吸い、スーパーの倉庫で尻軽ギャルとバックでスパンスパンやったりするのだが、やっぱり映画は映画。ぬいぐるみにチンポはついていないのである(でも主人公のぬいぐるみが「サービスセンターに問い合わせておくよ」なんてセルフツッコミするシーンはある)。しかしこちらのぬいぐるみ様は舌もあるしチンポもある!そして目が黒じゃなくて赤なので怖すぎる!さらには舌からはローションのようなヨダレが絶え間なく、チンポからは催淫効果のあるザーメンを、通常男性の100倍ぐらい放出するのである。そんな絶倫クマさんだから、持ち主を犯しただけでは飽きたらず、その友達も呼び出して犯す程の鬼畜生っぷり!かくしてまたしても強引挿入&大量ザーメンをぶっかけるのであった。また、本家のt○dはぬいぐるみは1人しか出ないのだが、こちらは無駄にエスカレート。友達のぬいぐるみ(犬と虎)にもエロくよこしまな命が宿っていることがわかり、いつの間にか盛りのついたメス猫(人間です)たちが極太肉棒(ぬいぐるみです)を奪い合うハーレム状態に。「アンアンッ!」「やめて~!」「気持ちいい~!」の喘ぎ声がやや白々しいが、それは設定がバカなわけでも、女優の演技が下手だったわけでもない。見ているおれたちの「ぬいぐるみ愛」が足りないのである!もっともらしいことを書きましたが、そんなわけないか(笑)