溢れる中南米系の色気が尻だけでなく全身から KAORI



熟れたオンナが汚汁に溺れる。年齢を重ねるごとに大人の色気が増していくKAORIが、キャリア史上初となる大量ぶっかけに挑むべく緊張した面持ちでその時を待っていると、監督の掛け声と共に一斉に汁男達が彼女の周りを取り囲む。そして、皆が見ている前で挑発ストリップを魅せると、大きくなった男根を順番に咥え込み、場のボルテージがMAXになったところでザーメンを欲しがる。KAORIによる衝撃のぶっかけ初解禁作品!
単体作品 ハイビジョン おもちゃ フェラ パイズリ 熟女 ぶっかけ
グラドルからAVに転向してけっこう経つKAORIさん、デビュー当初は「尻」の印象でしたが今や全身の肉感と香りたついやらしさが濃厚。もはや日本人では対応出来ない、中南米系のイイ女の雰囲気ある。そんなベテランの彼女もこれまで顔射はあっても、本格的なぶっかけは今回は初だとか。しかし汁男優の群れを前に怯むどころか、自分主催のパーティでも始めるかのように「皆脱いじゃって?」と声をかけ「精子いっぱいちょうだいね」とスムーズに精汁を自らの顔に導き出す。この余裕と受け止める力が熟女力。そのワイルドなボディを電マで攻めながらの顔射、男たちの詰所にうかがってのオナニー&パイズリ=胸射など積極的に男のモノをシコりながらも精汁を喜んで受け止める様に欲望と慈母性のふたつを感じさせる。後半は太チンに突かれてヨガりながらも連続発射汁を浴びる。いい意味でぶっかけに揺れぬ強さに彼女の魅力を感じた