娘が先に完堕ち、絶望の中で勃起が止まらぬ王道NTR! 里美まゆ 川上ゆう(森野雫)



美麗の人妻・川上ゆうと可憐なルックスで人気を博す美少女・里美まゆの初共演作品!! 下品極まりない半グレ男たちの画策により、一夜にして奪われた幸せな家庭の貞操……夫の携帯にリアルタイムで送信されるのは、娘を守る為に下品な男のマラをしゃぶる妻と、ナマ肉棒に貫かれ純朴なカラダを震わす娘の姿だった……。阿鼻叫喚の凌辱母娘ドンブリ淫光景!!どこからみても超絶勃起必至の極エロ映像をご覧アレ。

ハイビジョン ドラマ 辱め 中出し 顔射
抜き的には間違いない母娘丼のネトラレ作品。銀行員には美しい妻とかわいらしい娘がいる。過去に融資を断った半グレ集団が逆恨みして家に侵入、拉致監禁。普通のNTRドラマだと思うでしょ。だがしかし。神は細部に宿る。川上ゆうの芝居が、里見まゆの甘えんぼぶりが、脚本のちょっとしたタイミング取りが、本作をちんちん超勃起名作にしている。抵抗する川上ゆうの芝居がいいのよ。まさにチンポを突っ込まれそうなタイミングで娘が帰宅。「来ちゃダメ!」と叫ぶ母。半グレ集団も予定外のことで拉致監禁にプラン変更。タイミングが悪くて状況が悪化してしまうリアル展開には唸るものがある。娘を守りたい母親はみずから犠牲になる。このとき「お母さん」は興奮してないけど「川上ゆう」は興奮しているのね。この境界線がドラマものの醍醐味! 娘に心配かけないように「痛くないわよ、気持ちいいから大丈夫」と言ってしまう脚本にノーベルネトラレ賞を与えたい。娘のほうが先に快感堕ちという展開が凄い。「あたしとお母さん、どっちが上手?」と上目遣いで半グレに媚びる娘のフェラを見せられる母親の絶望感はゾクゾクする。妻と娘が声を揃えて「おちんちんが欲しい」で始まる母娘4P 。言わされてるのか自分で言ってるのかわからないところが切ない。もう死んでしまいたいのにチンポはギンギン。NTRのねじれた興奮。妻カメラの外で娘がガンガンにセックスしてる声が聞こえる。臨場感がハンパねえ。撮り方うまい。最後はボス格が「今日は娘ちゃんの気分かな」と娘にハメるが、そのとき妻が「私には?」と残念そうにおねだり! そう。神は細部に宿る。王道構成のNTRドラマがいろんな要素で勃起ドラッグになった。