今日は、どの悠亜でヌク? コスプレ姿まるっと1ヶ月分 三上悠亜



国民的アイドル‘三上悠亜’と最高コスハメ31コーナー丸っと1ヶ月分スペシャル!猫、ストリート戦士、JK、ブルマ、RQ、スク水、女医、バニーガール、OL、巫女、チアガール、浴衣、チャイナドレス、ナース、女教師、同人キャラ、美少女戦士、異星人バトル戦士など…超人気コス×シチュエーション×極エロボディ=三上悠亜の最強コラボ!豪華コスハメ超ボリューム!
ハイビジョン 独占配信 ギリモザ 単体作品 4時間以上作品 巨乳 アイドル・芸能人 コスプレ
人気シリーズ「20コス!」の進化バージョンの本作。同メーカーの人気シリーズ「交わる体液」が性交自体を掘り下げて女優の魅力を引き出すのに対し、こちらは性交の外側からのアプローチで女優の魅力を引き出すもの。品目は女子校生、体操服、レースクイーン、スク水、女医、バニーガール、OL、巫女、チアガール、浴衣、ナース、女教師、同人キャラ、美少女戦士…改めて文字にすると「31コス」がどれほど莫大な量なのか改めてわかります。また収録分数は250分、単純計算すると1コスあたり約8分ほど。当然、その美乳を揉んだり、キスしたり、「恋のABC」で言ったら「C」まで辿りつかないシーンも数多くある。そしてようやく絡みシーンにこぎつけたと思ったら行為自体が駆け足気味な印象も。ただね、だからといって「絡みの尺が短い!=イコール損」と思うのもどうなのか。よくよく考えたら「三上悠亜のあらゆる姿をこの目で見たい!」というファンの願望にこれ以上フィットするのは本企画以外、存在しないのではなかろうか。そもそも顔もボディーも絶品だからこそ、31ものコスプレを延々と披露できるのでは。とどのつまり「三上悠亜の素材の良さを証明する究極の作品」だと考えるに至った次第です。ただ筆者本人は三上悠亜マニアではないので、ボンテージとラバースーツ、同人キャラとアニメキャラ…など似たテイストのコスが続くとぼんやりしてしまったのも事実。メイクをモード寄りにするとか、セクシーランジェリーやボディコン、キャバ嬢など辛口な衣装があると全体のメリハリが出たかも。メイクさんの手間と現場の荷物の量を考えると無理難題は言えませんけど