王道逆ソープをVIP仕様 芸能人が本気エクスタシー! 紫艶



『芸能人にも、本当に子宮がキュンキュンするほど気持ちよくなってほしいから…』絶頂イキまくり完全保証、凄テク奉仕のソープボーイが多数在籍!芸能人がガチ潮吹き!マジイキ連発!「ソープのサービスってすごいですね…想像をはるかに超えていました」全身の性感帯を責められまくって…こんな紫艶を見たことない!あの人と会えずに溜まったモヤモヤをスッキリ解消?!即クンニからマットプレイまで初体験の連続に驚きっぱなし!
ハイビジョン キャバ嬢・風俗嬢 熟女 アイドル・芸能人 単体作品某落語家との不倫騒動でお茶の間を賑わせた紫艶さん。アリスJAPANから再出発した彼女が、同社伝統の逆ソープ天国にいらっしゃ~い! というワケです。まずはボーイが跪きお出迎え。そこで彼女の性的嗜好についてプチインタビューに。「オナニーは三日前にした」「可能ならば週4回はセックスしたい」「実はマゾなんです」。包み隠さず答えてくれるも、少々言動が上の空感。さながら麻酔後とも言うべきか……。続いてのベッドに移動した乳腺マッサージでも、反応は正直鈍めなのだ。熟女特有の柔らかなおっぱいを刺激している映像はエロい。彼女も喘いでいるも、少しそのぼんやり感が気になってしまう。ただマットプレイで丹念にご奉仕し、いよいよ挿入という刺激が強まれば好反応に。芸名通りのお色気満点な痴態を見せ始めたので安堵。エンジン掛かったか? しかし、次の逆潜望鏡プレイでは、また逆戻りでぼんやり系。舐められ喘ぎはするが、反応ははゆっくり。こんな瀬川◯子みたいなタイプでしたっけ? 思いっきり極太バイブをぶっ刺すシーンではやや反応あり。「マゾ」と自称する彼女だけに、激しいのがお好き?そして最後の絡みの男優登場しての三輪車。ココで急に紫艶さんが本来の調子を取り戻したのか、言動も滑らかに。さらに大好物のワインまで差し入れされて、より上機嫌に。肉団子みたいな男優に前後から丹念にご奉仕され、より艶やかに乱れていく紫艶さん。喘ぎ声もこの日一番の大きさを発揮してくれて、大満足の2連続射精となった。人間誰しも調子悪い日はあり、この日の紫艶さんは中盤まではちょっとバッドコンディションと言わざるおえない。後半は思いっきり巻き返したので熟女マニアならばピン! ときそうだ。個人的にはもっと妖艶に